健康一番地

アクセスカウンタ

zoom RSS ウインブルドン2008とBlu-rayレコーダ

<<   作成日時 : 2008/07/13 23:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年のウインブルドン男子シングル決勝戦はほんとうに見ごたえがあった。
歴史に残る、ってゆーのはこういう試合をいうんだな。
とにかく試合時間が長かった。NHKでライブ放送してたときは試合長すぎて、途中でチャンネル変わっちゃったし、、ってこのチャンネルかわったことで、HDDレコーダで録画して寝てたら、チャンネルかわるまでのところしか録画されてなくて、次の日に涙ながしてNHKをうらんでいたが、今日、昼間に総集編やってたので、やっとファイナルセットが見れた。ありがとうNHK・・

チャンネルがかわったのがファイナルセットの第5ゲームがおわったあたりで、フェデラーが負ける気配がまったくなかったので、なんで負けたのかわからなかったが、今日の総集編でファイナルセットを最後まで見てわかった。
疲労だ。。ちゅーか

「ナダル体力ありすぎ」

ナダルが異常にスタミナあったんだわ・・

フェデラーの2セットダウンで3セット4セットとタイブレークでフェデラーがとって、ファイナルセットはいつ終わるのよってゆーくらい長い長い試合。ライブで寝ずに試合を見たお友だちのK子さんは「テニスの試合みて初めて涙ながした」といっていたが、本当にすごい試合だった。


その総集編を今日はレコーダに録画したので、ダビング10もできるようになった我が家のレコーダ(Sony BDZ-X90)でさっそくBlu-rayにコピーしてみた。

そして再生。
おお・・ ボールがちゃんと見える・・

去年、DVD-Rにウインブルドン決勝をムーブしたら、ボールを打ったとき腕が5本見えるくらい画質がわるかったから
(記事にも書いてた)http://kako.at.webry.info/200701/article_3.html
Blu-ray買ってよかった・・心からそう思うよ


ライブのウインブルドン決勝を録画した機械はこのBlu-rayレコーダを使わずに、古い方の日立のレコーダで録画したので、チャンネルかわったら録画されなかったけど、Blu-rayレコーダで「番組名(キーワード)」で録画予約してたら、チャンネルかわっても録画されてたんだろうなーと今さらながら思う。。
なんで古いレコーダで録画してたのかというと、

Blu-rayレコーダで深夜アニメの予約録画がいっぱい登録されてて、ウインブルドン録画できなかった

というトホホな理由・・


来年はSony BDZ-X90で録画するぞ。
いや、また違うレコーダになってるかも?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サイト内検索
Twitterで会いましょう〜
dosvokusanをフォローしましょう
ウインブルドン2008とBlu-rayレコーダ 健康一番地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる